年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2010年4月27日火曜日

リウマチ勉強会 in 横浜

今夜は、横浜市医師会の内科医会が中心になって立ち上げた関節リウマチの勉強会の第一回。横浜駅の近くの会議室で行われました。横浜市大が協力にバックアップしているようで、開業医と市大との病診連携にも役に立ちそうです。

今夜の勉強の話題は関節リウマチの超音波検査。実は以前にこの話題については勉強をしたんですよね。前回話をしていただいたのは准教授の先生。今回は教授先生でした。

リウマチの診断に超音波が有用であることは、あらためて聞くまでもなく理解しているつもりです。ただし、一生懸命研究されている先生には申し訳ないのですが、現状では無くてはならないものではないというのは事実だろうと思います。

血液検査にしても、レントゲン検査にしても、これがあったら間違いないというような決定的な検査がないのは、超音波をしても変わりません。どこかで、医者の主観的な判断が必要であることは、まだ当分変わらないでしょう。

今日の会にはひろた内科の広田先生も参加していました。なんとラッキーなことに帰りは車で送ってくれるということで、むしろこの帰りの会話のほうがいろいろ役に立つことが多かったですね。

最初は開業して一人ぼっちです。でも、しだいにいろいろな人との関係ができてきて、だんだん仲間が増えてきた感じがします。同じビルの先生方、ブログを通じて仲良くなった先生方、医師会関係の先生方、大学の関係の先生方、そしてリウマチを通じて知り合った先生方。

これからも、こういう縁を大事にしていかないといけないなと思います。もちろん、こういう勉強の会にもできるだけ参加していきたいと思うわけです。