クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2013年9月22日日曜日

連休

週末連休が続いて、日本人はどうも遊びすぎ・・・休みをふやして消費を拡大という政府の方針で、祝日が日曜日と連結するように何年か前からなっています。

消費を増やすためには、当然懐具合が良くないと無理な話。消費税増税は間近に迫り、最終判断はまだなんてことを言っていますが、もう決定事項てあり今更撤回されるなんてことは無いであろうことは誰もがわかっている。

政治家の方々がするのは、昔も今もまず大企業を儲けさせれば、後から個人の収入も増えてくるさ的なもので、民主というには違和感を覚えざるをえないわけです。

まぁ、民主主義というのは基本は多数決の論理で成り立っているところがありますから、 あまりそのあたりについて不平不満を言ってもしょうがないのかもしれませんけれどね。

おっと、話があらぬ方向へいってしまいました。そんな難しいことを言いたかったわけではなく、連休の話。クリニックをやっていると、なかなか長期の休みを取るなんてことは難しい。

先日のiPhone5sの発売の話で、1週間も前から並んでいる人たちがテレビとかにずいぶんと取材されていました。

価値観の違いですから、どうでもいいのですが、会社を有給取って休んで並んでいるって・・・何か、もっと他のことに貴重な時間と労力を費やせばいいのにと思ってしまいます。それだけ休んでも自分は困らない・・・おそらく会社も困らないのでしょうね。

おっと、話がまた脱線しそうになった。連休ですよ、連休。連休を増やすということをせっせとやっていた頃に、学校でもゆとり教育なんてものが取り入れられたわけです。

ところが、最近はゆとり教育の結果がいろいろと問題になり、ゆとりを返上する傾向にある。自分のこどもたちも中高でこんなに休みばかりで、先生は一体何してるんだろうとか思いました。

だったら、ハッピーマンデイとかもやめて祝日は、もとの通りに戻したらとか思ってしまいます。毎年、9月15日って決まっているから敬老精神も発揮しやすい。連休で遊んでいては、敬老どころじゃないでしょう。

・・・と言うのも、やっぱりなかなか休みをとれない仕事をしている故の、ただの羨望のぼやきにしかすぎないというところでしょうか。なんだか、今日は話にまとまりがないので、このへんで。