夏季臨時休診のお知らせ

8月13日(火)~8/17(土)は臨時休診いたします。ご注意ください

2020年1月25日土曜日

2つの硬貨


だから何?! と言われれば、ぐーの音も出ないような話ですが・・・

同じ年なのに、違うデザインの硬貨が作られていた、ということに何となく面白いなと思っただけ。

昭和64年と平成元年も、西暦で言えばどちらも1989年。ただし、昭和64年は1月7日まででしたから、年明け早々でおそらく作られた硬貨は無いのでは。

と思ったら、実は天皇陛下が亡くなって急に元号が変わった関係で、3月までは「昭和64年」の刻印のまま作っていたそうです。

今回の平成から令和への変更は、数年かけて周到に準備されたので、5月1日をもって令和になってすぐに硬貨の鋳造も切り替わっているんだと思います。

同じ年に、違う刻印。そりゃまぁ当然ですけど、何か珍しい物を見たような気になりました(実際にはまったく珍しくないんですけど)。